パット&パター


発売日:1991年9月27日
ジャンル:スポーツ
メーカー:セガ
定価:3,600円
人数:1〜2

メガドライブ「パターゴルフ」をゲームギアに移植した作品。パッと見はゴルフゲームに見えるが、「ソニックラビリンス」や「カービィのピンボール」といった、ピンボールとゴルフの要素を合わせたビリヤード風ゴルフの先駆け的なアクションゲーム。ステージはビギナーとマスターの各18ホール計36ホール。コースには高低差、起伏も豊富で、通常のゴルフよりも複雑な形状をした構造となっている。打球の道筋を読むだけでなく、開閉するゲートや流砂などコース上に配置された仕掛けがをかわしたり、あるいは上手く利用したりしながらボールをホールに導いていく。

サブスクリプションの先駆けであるメガモデムを使って、月額の定額料金(通信費別)でオリジナルゲームソフトをダウンロードして遊べた「セガ・ゲーム図書館」で供給されていた。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー