アックス=バトラー ゴールデンアックス伝説


発売日:1991年11月1日
ジャンル:アクション
メーカー:セガ
定価:3,800円
人数:1

主人公アックスが、悪の手によって奪われてしまった神の斧「ゴールデンアックス」を取り戻す物語。

名作ベルトアクションのオリジナル版の外伝的位置付けの作品で、奥行きの無い2Dアクション。見下ろし型のフィールドの道中では、現れるアマゾネス、バーバリアンなどと1対1のバトルが発生する。基本距離を取りながら剣を振ることでさほど苦戦せずに倒すことができるため、ややワンパターン。相手を倒しながら目的地へ進んでいくRPG風なスタイルを取りつつも、経験値やレベルアップの概念はない。

町のトレーニング施設で試練を受けることでハイジャンプやアッパースイング、タックルなど様々なアクションを身につけていく。目的地であるダンジョンに到着すると、スーパーファミコン「アクトレイザー」のような、仕掛けの多くやや難易度の高い横スクロールアクションになる。ボリュームはやや少なめで、テンポよく進めばパスワードなどを使うことなくクリアすることもできる。

想像だにし得ない結果となる最終ボスとの戦いは、当時のプレイヤーに大きな衝撃を与えつつも、時が経った今ではネタにされがち。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー