パンツァードラグーンMINI


発売日:1996年11月22日
ジャンル:シューティング
メーカー:セガ
定価:4,800円
人数:1

セガサターンで人気だったパンツァードラグーンの外伝的作品。イージー、ノーマル、ハードと3つの難易度と、ブラック、ブルー、レッドのドラゴンと3体のうちどれかを自機として選択可能。全5つのステージで構成されている。

オリジナル版パンツァードラグーンからはかなり簡略化され、ロックオン後にレーザーが飛ぶ描写が無く、ロックオンのボタンを離した瞬間敵が爆発するのみ。ステージ中横スクロール風の描写になるものの、画面は固定されているため特にオリジナル独特の浮遊感、立体感を楽しむことはできない。いわゆる戦闘機系の3Dシューティングというよりはスペースハリアーに近い印象。

特にパワーアップもなく敵の攻撃もワンパターンで全体を通して単調で爽快感も薄い。ゲームギア後期に発売されたものの、グラフィック面でもシステム面でもオリジナル名ばかりの仕上がりになってしまい、ファンからも酷評されている。

にも関わらずなぜかプレミア価格となっていて、状態によっては2〜3万円を超える値が付くこともある。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー