スクウィーク


発売日:1991年4月26日
ジャンル:アクション
メーカー:ビクター音楽産業
定価:3,800円
人数:1

1991年にフランスで生まれた全99ステージのアクションパズルゲーム。

パネルを踏むことにより色が変わり、制限時間内に全てのパネルを踏むか、発射できる弾を当ててステージ上のモンスターを全滅させることでステージクリア。パネルを通過する順序を考えることに加えて反射神経も求められる。時間が経過するとステージのどこかにランダムで出現するアイテムは、制限時間を延長するタイマー、移動速度の上がるシューズ、敵との接触によるミスを防いでくれるシールド、1UP、発射する弾の速度や方向を変えるものや4色全て集めると無条件でクリアとなるクマのぬいぐるみなど豊富に登場する。

ステージを進むに連れてワープするパネル、矢印の方向に移動するパネルなどのギミックが増えフィールドも広くなり地形や仕掛けが複雑化し、難易度が高くなっていく。また何も無い穴に次々に床を作り出してしまうモンスターや、その特性を活用して足場を生成させたりと様々なステージ構造が楽しめ、シンプルなルールでありながら遊び応えのある内容。パスワード制により、途中からやり直すことも可能。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー