ドラえもん ワクワクポケットパラダイス


発売日:1996年3月29日
ジャンル:パーティー
メーカー:セガ
定価:4,800円
人数:1〜2

ある日のび太、しずか、スネ夫、ジャイアンの四人がそれぞれ親への不満を募らせ、ドラえもんが道具のメンテナンスのために22世紀へ帰っている間にスペアポケットで地下に子供達だけの国を作ることに。ところがそこでロボットが突然暴れ出し、唯一逃げ出したのび太を除く三人は捕まってしまう。ドラえもんに事態を説明しのび太は、ドラえもんと二人で囚われた仲間達を助けに行く。

恐竜から逃げたり穴を掘り進んでいったりといったアクションから、間違い探しやレースゲームなどのミニゲームが全部で12種類。すごろく型のマップをルートを選んで進み、ルートによってアクションのミニゲームが多くなったり、パズルなど考えるものが多くなったりといった変化がある。ミニゲームにミスをするとライフが減り、ライフがすべて無くなるとゲームオーバーになる。コンティニューは回数制限付で可能。ゲームギア終期の作品だけあり映像は美麗。

同じくゲームギアでリリースされた名作ミニゲーム集「タントアール」「イダチントアール」のドラえもん版といった印象。「ドラえもん ノラのすけの野望」に続く第二弾。

通信ケーブルを使うことで、二人対戦プレイも可能。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー