イチダントア〜ルGG


発売日:1994年11月25日
ジャンル:パズル
メーカー:セガ
定価:3,800円
人数:1〜2

ミニゲーム集「タントア~ル」の続編。

平和に暮らす王国に突然現れた騎士によりお城が乗っ取られてしまう。主人公である正義の騎士がアクションロード、ブレインロック、メモリータウン、スピードシティなる4つの町を巡りながら、故郷であるお城、そして一緒に囚われたお姫様を取り戻すという中世の世界観になり、前作の探偵と囚人という設定から一変。

バウンドする団子を串刺しにしたり、レールの形を変えて汽車を誘導しながら指定のパネルを通過させるもの、カードの中で様々な動きをする猿をペアにするものなどパズルやアクション様々な要素を複合的に組み合わせたミニゲームはバリエーションが豊富。同時期に発売されたメガドライブ版からいくつかのミニゲームが除かれているが、一方で凹凸のある横並びのブロックを落下させてはめ合わせるもの、4方向に出現するゴザを人形と間違えないよう瞬間的に見極めて斬るものなどいくつかゲームギア版オリジナルのものもある。一部前作と似た内容の仕掛けはありつつも、一新された映像や洗練されたシュールな表現も加わり全く新しい気持ちでプレイできる。前作同様各ステージの最後には横スクロールのアクションが始まる。

1994年にアーケード版が稼働開始された後にメガドライブ、ゲームギアに、その後セガサターン、PS2、Wiiのバーチャルコンソールや携帯アプリにも移植された。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー