シャイニング・フォース外伝 ~遠征・邪神の国へ~


発売日:1992年12月25日
ジャンル:RPG
メーカー:セガ
定価:5,500円
人数:1

人気名作シミュレーションRPGシャイニングフォース初のゲームギア版三部作のうち第一弾。かつては西のファイアーエムブレムに対して東のシャイニングフォースとシミュレーションRPGの人気を二分。

戦闘シーンは独特のクオータービューと立体感のある背景描写によって独特の臨場感を再現。チャプター間のキャンプフェーズにおいてはメガドライブ版のような2D見下ろし視点の街中移動はカットされ、本陣でのメニューでパーティー編成や買い物などを行うことができる。

パーティーには人間の他に、半人半獣、魔法生物、鳥人などバラエティに富んだ種族のキャラクターが登場し、それぞれキャラクター毎に攻撃方法や特性が異なる。ターン制ではなくステージに登場する敵味方全ユニットのうち素早さの高い順序で行動ターンが回ってくるため、戦略性の高いスリリングな戦闘が楽しめる。
転職によって強さが飛躍的に上昇し、転職前には二軍落ちしそうなキャラクターであっても諦めずに育てることで強力な前線で戦える強力なメンバーに化ける可能性を秘めている。

特定のステージにおいて対象のオブジェクトを調べると隠しキャラが仲間に加わるほか、ゲーム開始時、主人公の名前を決める際にスタートボタンを押しながら「おわる」を押下することで、その他の仲間の名前も変更することができたり、クリア後にロゴ表示画面で↓ボタンを5回押下するとハードモード、「つづきから」でセーブデータを選んだ後スタートボタンと↑を押し続けているとサウンドテストモードが始まったりといった隠し要素、遊び心が豊富に含まれている。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー