The GG忍II


発売日:1992年12月11日
ジャンル:アクション
メーカー:セガ
定価:3,500円
人数:1

好評だった前作から1年後に発売されたゲームギア版オリジナル2作目。能力や攻撃方法の異なる五人の仲間を切り替えながらステージを進む基本的なシステムはそのままに、グラフィック面、ボリュームを大きく進化させた前作から正統的に進化した名作。この全体的なボリュームの増加に伴ってクリア時間も大きく増えたため、パスワードコンティニュー制が取り入れられた。

仲間忍者の能力は一部前作から改変されているものの、全体的に今作の方がより機能性に優れた戦略性の高い使い方が楽しめる。また前作とは異なり、仲間の忍者の能力を使い、一度クリアしたステージを何度も行き来することで、最終ステージに入るための宝玉や、体力ゲージの最大値をアップさせるアイテムを探すという探索要素もある。ボス戦も前作同様敵の攻撃手段のバリエーションが豊富で、パターンを見極めるのが肝となる。

グラフィック面においても、キャラクターやエフェクト、背景に加え、忍術使用時のカットインもさらに映像が細部まで書き込まれており、ゲームギア作品の中でも極めて美麗な部類に入る。

音楽は前作同様古代祐三氏に加え、新たにベアナックルシリーズの川島基宏氏も参加。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー