From TV animation SLAM DUNK 勝利へのスターティング5


発売日:1994年12月16日
ジャンル:スポーツ
メーカー:バンダイ
定価:4,800円
人数:1〜2

かつて週刊少年ジャンプに掲載されていた井上雄彦によるバスケットボール漫画「スラムダンク」が原作のスポーツシミュレーションゲーム。ストーリーモードとフリー戦がプレイ可能。

ストーリーモードでは県立湘北高校のメンバーを操作し、インターハイに向けてライバル校と対戦していく。キャラクターを切り替えながらコート内を移動していく。相手チームのメンバーと対峙すると1on1の奪い合いのモードになり、オフェンス時には相手の攻撃を一定時間避け切った後でパスかシュートを、ディフェンス時には相手の持つボールの位置にカーソルを合わせて素早くボタンを押下してボールを奪う。

シュートにはセットシュートの他にレイアップ、フェイドアウェイ、そしてダンクシュートを行うことができ、キャラクターごとに実行可能なシュートが異なる。ダンクシュートブロックされた瞬間にキー入力を行うことでダブルクラッチができるほか、カットインが入ることもある。彩子のバスケ講座でバスケットボールの基本的なルールも教えてもらえる。

桜木花道がシュートを決めるなどして活躍をしていくことで、ハーフタイム時に見ることができる「晴子ビジョン」のゲージが増えていき、ゲージが溜まった状態でエンディングを迎えると真のエンディング(イラスト)を見ることができる。

ストーリーモードでのイベントシーンをはじめ、ゲーム中においても観客やベンチの仲間の反応が差し込まれるなどキャラクタービジュアルが多く使われている。また桜木花道がフリースローをする際にはボールを両手で下から放り上げる投げ方をするなど原作に対する細かい再現も随所に見られる。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー