シルヴァンテイル


発売日:1995年1月27日
ジャンル:RPG
メーカー:セガ
定価:5,500円
人数:1

主人公が「シード」と呼ばれる武器を成長させながら舞台となるシルヴァラントの「草の国」「花の国」「森の国」を巡って旅をするアクションRPG。ゲームギアのRPGにおいて、最も評価の高い名作タイトルの一つ。

各地に点在する石板から能力を授かり、「タートル」「モール」「マウス」「マーマン」そして隠しフォームである「バード」計5種類の獣人に変身することができる。獣人毎に異なる能力やアクションを使い分けながら仕掛けや障害物を攻略し、行動範囲を広げていく。人間時においてもストーリーを進めるに従って成長して新たな技や能力を身に着け、行動範囲や攻撃手段が増えていく。ボス戦でもこのフォームを切り替えながら戦うことで、より戦略的なバトルを楽しむことができる。またこれらの特技を用いてフィールドやダンジョンに隠されたアイテムを獲得することで、主人公をステータスアップさせることができる。

メニューの呼び出しには聖剣伝説のようなリングコマンドが表示されるなど、ユーザビリティ面でも随所に工夫と拘りが見られる。

謎解きとアクションとのバランスが良好で品質も高く、ゲームギア版ゼルダの伝説と呼ばれることもある。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー