バーチャファイターMini


発売日:1996年3月29日
ジャンル:格闘
メーカー:セガ
定価:4,800円
人数:1〜2

3D格闘ゲームの金字塔「バーチャファイター」のゲームギア版。低年齢層仕様のゲームギア「キッズギア」の同梱タイトルとして発売された。

残念ながらハードの性能上3Dモデリングはなされてないものの、ゲームギアの2D格闘ゲームの中でも極めてモーションは滑らか。

TVアニメ版を原型とした作品となっており、原作に沿ったストーリーモードが楽しめる。ストーリーモードは最初アキラのみ使用可能で、進行に伴い新たなキャラクターの使用が解放されていく。全体的に荒削りな造りではあるものの、キャラクター同士の距離が寄るとズームされるカメラモードや勝利時には決め台詞が音声で流れるなどの拘りも見られる。

操作はパンチ、キック、ガードの3ボタンの組み合わせによってコンビネーション、返し、ダウン技などのオリジナルらしい操作性を再現しようとしている。ただしガードはスタートボタンとなっており、咄嗟の判断で応用を利かせることが若干難しいボタン配置になっている。

VSモードでキャラクターを選択中、1ボタンと2ボタンとスタートボタンを同時押しすると、最終ボス「デュラル」の使用が可能になる裏技もあり。

ゲームギアで8Mbit容量のタイトルは本作と「Gソニック」のみ。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー