アーリエル クリスタル伝説


発売日:1991年12月13日
ジャンル:シミュレーション
メーカー:セガ
定価:4,500円
人数:1〜2

ゲームギア初期に発売されたシミュレーションRPG。
各キャラクターにはそれぞれ4つのエレメント(属性)が設定されている。うち火、水、風の3属性については三すくみの関係になっており、本作においてはこの3すくみの効果が非常に大きく反映されるため、誰がどの相手に攻撃をするかを見極めることが非常に重要。また各エレメントが発揮される地形によってもその効果は大きく影響される。

また初めて対峙する相手は正体不明となっており、戦うか特定の魔法を使うかすることでその正体が明らかになる。主人公と特定の職業のキャラクターは、倒したモンスターを捕獲し使役、戦闘に参加させることもできるようになる。ステージをクリアすると、街で新たなメンバーを雇ったり、装備品などのアイテムを購入したりすることができる。

ゲームギア初期に出たタイトルで、やや荒削りな面もありながら全体的にバランスが整っており、良作として評価が高い。通信ケーブルを使うことで、プレイヤー同士で対戦をすることができる。1995年には本作の流れを汲んだシミュレーションRPG「ロイアル・ストーン 開かれし時の扉」がリリースされ、こちらも名作として評価が高い。

キャラクターデザインは「モンスターメーカー」シリーズでも有名は九月姫が担当。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー