ガンスターヒーローズ


発売日:1995年3月24日
ジャンル:アクション
メーカー:セガ
定価:3,800円
人数:1

スーパーファミコンの魂斗羅スピリッツや、セガサターンのガーディアンヒーローズなど評価の高い数々のアクションゲームを開発してきたトレジャーのガンアクションシューティング。1993年に発売されたメガドライブ版からの移植作品。ゲームギア後期にリリースされているため、システム、グラフィックなど全体的に洗練されており、ハードの性能上どうしても処理落ちなどの画面崩れは多く見られるもののオリジナルからの再現度は高く、ゲームギアタイトルの中でも評価が高いタイトル。

フォース、ライトニング、チェイサー、ファイヤー弾道や威力の異なる4種類の武器を2つ所持でき、組み合わせることで10種類以上のショットを撃つことが可能。ショットのほかにも敵を掴んで投げるなどの近距離技もあり。敵味方共に攻撃は激しく全体的にアクションや演出は派手で、ゲームギアでありながら特に映像が賑やかな部類。

メガドライブ版にあった特殊攻撃のいくつかはゲームギア版では割愛されている。また、一部のステージやボスについてもカットされている。醍醐味である二人同時プレイも不可。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 レビュー
by wrongman
処理落ちに目をつぶればゲームギアの中でも最高

基本ホーミング(チェイサー?)x2の性能が優秀すぎて、弾を撃ち続けて敵の攻撃を避けていけばサクサク進めます。ただ、画面の動きが激しすぎて流石にゲームギアのハードが着いて行けてないようで、敵弾すら処理落ちで見えづらいこともあります。そこさえ目をつぶれば(慣れれば)、グラフィックもアクションも申し分なしです!あとはこれで二人同時プレイできたら言うことなしですが。